雨宮 正啓 Masahiro AMEMIYA

パートナー


1982-1986

早稲田大学法学部
1988-1991早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了
1989-1992日通総合研究所(研究員)
1996司法試験合格
1997-1999司法修習

1999-小川総合法律事務所(アソシエイト)
2004 英国海事事務所にて実務研修
2005中国海事事務所にて実務研修
2007-小川総合法律事務所(パートナー)

得意分野:貨物求償・防禦、傭船契約、船舶建造、海上保険、衝突、
海難救助、海洋汚染、船舶差押・解放、倒産案件
 
役職:早稲田大学客員教授、大連海事大学客座教授、
法務省法制審議会幹事、
日本弁護士連合会司法制度調査会特別委嘱委員、
日本海法会商法(運送法・海商法)改正小委員会委員、
日本海運集会所平成26年度・27年度書式制定委員会委員、
海法研究所(早稲田大学総合研究機構)客員上級研究員、
日本海運集会所海事仲裁委員会仲裁人

主要著作:
共著「最新物流ハンドブック」1991年・白桃書房
共著「最新海事判例評釈第Ⅲ巻」2008年・海法研究所
監修「国際物流のクレーム実務」2009年・成山堂書店
共著「船舶衝突法」2012年・成文堂(住田正一海事技術奨励賞受賞)
共著「アジア太平洋地域におけるロッテルダム・ルールズ」2014年・商事法務
共執筆「中国における船舶優先権」箱井=木原=雨宮=吉田編
 『船舶金融法の諸相―堀龍兒先生古希祝賀論文集』2014年・成山堂
共著 "The Rotterdam Rules in the Asia-Pacific Region" 2014年・商事法務



趣味・嗜好: ヨット